【Switch】スカイリム 初心者プレイ日記(60)最低だ…俺って…。盗賊ギルドへ加入!?

こんにちは、きーたーです!

スカイリム初心者が、事前情報ほとんど無しに攻略を見ずに感想を述べながら初見プレイしていきます(ニンテンドースイッチ版)。

今回は第60回です。

第1回はこちら!

第1回~第100回リンクまとめはこちら!

スカイリム・カテゴリーページはこちら!

Twitterはこちら!

今回は盗賊ギルドと接触します!



ラットウェイ

前回はリフテンなどでいろいろと話を聞きました。

第59回「無能な首長たち!リフテン探索他」

今回はラットウェイに入って盗賊ギルドのところまで行きたいと思います。

ラットウェイに入ったらさっそく敵がいますね。なんでいきなり襲ってくるんだろう。追剥ぎ?

弱いのでちゃっちゃと倒します。

そいそおいwww

さいなら!

橋が上がってて通れないですね。これは戻ってくる時のショートカットなのかな?

また敵がいますね。

なんか素手で向かってくるんですけど!

どんどん進みましょう。

なんか光が差しているところがありますね。ちょっと綺麗。

まだまだ敵がいます。倒していきましょう。

なんでこんなところに住み着いてるんだろう。

レバーがありました。作動させてみましょう。

橋が下りましたね。これですぐに帰れるってことか。

ラグド・フラゴンというところがありました。ここに盗賊ギルドがいるんでしょう。

中は下水道ですね。臭いんだろうなー……。

ブリニョルフがいましたね。なんだか言い争いをしている模様。

ヴェケル「そろそろ真実と向き合う時期だな、古い友よ。お前に、ヴェックス、メルセル…みんな絶滅寸前の種族だ。時代は変わっているんだ!」

なんかよくわからないけど揉めてますね。盗賊ギルドは内部崩壊寸前だ、みたいな話を聞きましたが本当らしい。

ブリニョルフ「おやおや…感心したよ、小僧。また会えるかどうか分からなかったからな!」

おっすー!来ましたよー!

なんかめっちゃ褒められました。

借金を踏み倒した連中をなんとかしろとのこと。早速クエストですか。

キーラバ、ベルシ・ハニー・ハンド、ヘルガの3人ですか。キーラバとヘルガにはもう会ってますね。

それをやれば盗賊ギルドに入れるらしい。

なんかいつの間にか入ることになってるけど、僕は盗賊になるのか……。でもなんか興味あるんだよなあ。盗賊ギルドってちょっとかっこいいじゃん?

借金を取り立てること自体じゃなくて、相手に舐められないようにするのが目的とのこと。

誰も殺してはいけないみたいですね。別に殺すつもりはなかったですが。

キーラバから借金を取り立てるにはタレン・ジェイと話せばいいらしい。婚約者ですね。

ベルシは店のドワーフの壺を壊せばいいと。

ヘルガはディベラの神像を盗めばいいのかな?

隠密のレベルを上げてくれる人がいました。これは嬉しい。

ディルジがいました。リフテンで最初の方に会ったモールというオッサンの兄弟ですね。

あ、この人顔面改造医ですね!

前からずっと宿屋で噂を聞かされてました。

でも別に自分の顔が嫌いなわけじゃないし、今はスルーしましょう。もしかしたら懸賞金がチャラになるみたいなメリットがあるかもしれないけど。

なんか扉の中に入ったらごろつきがいた。

!?

なんかコックが襲ってきてる!!

「今夜はゴチソウにありつけそうだぞ!」

え……それってまさか……。

この人が僕を襲ってきたのは食べるためなの……?

檻の中にエズバーンという人がいますね。ここは檻がいっぱいある。

なんかよく分からないことを言いながら追い払われました。変な人ばっかりいるなー……。

耳の悪いフィッドという人がいました。

なんか取り乱している様子……。

なんなんだろう。

なんか襲ってきたんで倒しちゃいましたけどよかったんですかね……?



盗賊ギルドの試練

それじゃ気を取り直して、ブリニョルフから頼まれた借金取り立てのクエストをやりましょうか。

ディベラ像がありました。これを盗めばいいんですね。

「お願い!聖像を取らないで!それだけが手元に残った価値のあるものなの!」

焦ってる焦ってるwww

100ゴールド返してもらいました。よし、あと2人だな。

次はまずタレン・ジェイに話を聞きましょう。

盗賊ギルドの評判が下がったせいで舐められているということらしいですね。

「いいか、今からある事を教える。ただし、それは彼女を思ってるからこそだ。お前の行いを容認してるわけじゃない」

なるほど。借金は返すべきだと考えてるんですね。リフテンではめずらしい善良な人ですね。

なるほど。家族のことを絡めて脅せばいいんですね。

「お願い。かけがえのない家族なの。傷つけるのはやめて」

やべえww僕クズじゃないですかwwww

100ゴールドを取り返しました。

なんか自分が闇に染まっていっている気がする……。

次はベルシという人ですね。

この壺を壊せばいいんだな。

そおいwwwwww

お金を返してもらいました。クリアですね!

盗賊ギルドは昔は恐れられる存在だったけど今の評判は地に落ちているらしい。立派(?)なヤクザがただのチンピラの集団になってしまった、みたいなことなんですかね。

借金を取り立ててきましたよー!

薬をもらいましたね。

どうやら僕を認めてくれたらしい。

盗賊ギルドに加入!

ついに盗賊になってしまったぞ!

僕がお金を稼いで、その他の業務はブリニョルフがやるという役割分担らしい。いいっすよ。

別の場所に連れて行かれました。

この偉そうにしてるメルセルって人が盗賊ギルドのリーダーなんでしょうか。

メルセルは僕の力を疑っている様子。

盗賊ギルドには掟というのがあるらしい。

掟を守らなければペナルティがあるってことかな?

また僕に試験が課されるらしいですね。なんだろう。

なにやら結構難しい試験のようですね。

ゴールデングロウ農場という顧客が盗賊ギルドを締め出したのでなんとかしろとのこと。

「盗賊ギルドにようこそ」

これで正式にメンバーになったみたいですね。

よろしこ!

フラゴンにいるトリニアが鎧をくれるらしいですね。後でもらっておきましょう。

ゴールデングロウ農場はアリンゴスというウッドエルフが所有する養蜂場とのこと。

ハチの巣を3つ燃やし、金庫を空にするというクエストらしい。

養蜂場全体を燃やしてはいけないとのこと。ってことは燃え移る可能性もあるってことですね。これは何回もロードしなきゃいけないパターンかな……?

ハチの巣は多分魔法で燃やせってことでしょうね。

ハチの巣を燃やして農場の利益を減らしてやるってことか。マフィアですなあ。

かなりの上客だったが取引を一方的に打ち切られたので実力で脅すってことですね。

ゴールデングロウ農場ってあの傭兵がたくさんいた農場ですかね?

いや、あれはスノー・ショッド農園だったか。

ヴェックスという人が行ったら失敗して逃げてきたのか。

ブリニョルフもメイビンのことを恐れている様子。凄い女だなメイビンは。



事情を抱えた人たち

元山賊のスリンという人ががいました。殺しこそが楽しみだったらしい。

「勘違いするな。あそこでの最初の数年間は、人生で最高の時期だったんだ」

へー。じゃあなんで辞めたんです?

キャラバンを襲撃したら女と子供が残ったとのこと。

ガルセクという山賊長がその女と子供を殺せと命令したと。で?

いつもは逃がしてたのに、その時は違った。で、それを拒否したらスリンも殺されそうになったと。

スリンの味方をする奴もいたので、仲間割れで殺し合って山賊は解散したんですね。

「生き残った連中がどうなったかは分からない。きっと、俺みたいに別の仕事についてるんだろう」

なんかスリンは根はいい奴な気がする。殺しこそが楽しみって言ってるけど本当なんでしょうか。だったら女性や子供を助けようとするでしょうか。

盗賊ギルドは殺しはしないでしょうから、スリンがこのギルドに入ったのは、もう殺しをしたくなかったからかもしれません。

シンリックという人がいました。

監獄破りというのを昔やっていたらしい。

わざと逮捕されて監獄へ行き、誰かを逃がしたり殺したりする仕事らしい。なるほど。

「そうだな、監獄破りの仕事は一人でやるだろ。助けてくれるギルドはない」

その仕事をやめたのは、寂しかったから?

最後に大失敗したことで、監獄破りは辞めたと。それでなぜ盗賊ギルドに入ったのでしょう。

「さあな。この世の中では、暗殺者より盗賊として腕をふるった方が稼げると悟ったからかな」

本当でしょうか。この人も、もう殺しはしたくないと思ったのでは?

この人はスリの訓練をしてくれますね。

どうやらトニリアという人は盗品を買ってくれるらしいですね。普通の商人には売れないですからね。

嬉しいww

……と言ってはいけないのか……

僕はもうこの沼からは抜け出せない……

この人は弓術の達人ですね。そのうち世話になるかもしれない。

この人は恵まれた生活をしていたけど、毎日が退屈だったので盗賊ギルドに入ったらしい。

なんだか、いろんな理由はあるけど、それまでの人生を変えたいと思った人たちが盗賊ギルドに入っているようですね。

なんか、盗賊ギルドは嫌いになれない。

リフテンの街に続く道を発見。次からはここからフラゴンまで行けばいいんですね。



まとめ

今日はここまで!

今回はついに盗賊ギルドに入ってしまいました……。

でもなんか、思ってたのと違うんですよね。ガチのクズばっかりかと思ったらそうでもない。みんな懸命に生きてる感じ。

今のところ盗賊ギルドは嫌いになれないんですよね。

次回は盗賊ギルドのクエストをちょっとこなしてみたいと思います。

それではまた次回!

次回 第61回「憎めない盗賊たち。盗賊ギルドにて」

前回 第59回「無能な首長たち!リフテン探索他」

第1回 「オープニングからすごいことに…」

第1回~第100回リンクまとめはこちら!

スカイリム・カテゴリーページはこちら!

Twitterはこちら!