【Switch版】スカイリム 初心者プレイ日記(17)静かなる月の野営地攻略!

こんにちは、きーたーです。

スカイリム初心者が、事前情報ほとんど無しに攻略を見ずに感想を述べながら初見プレイしていきます(ニンテンドースイッチ版)。

今回は第17回です。

第1回はこちら!

第1回~第100回リンクまとめはこちら!

スカイリム・カテゴリーページはこちら!

Twitterはこちら!

今回はロリクステッドの村を探索してから、また冒険に出たいと思います。

静かなる月の野営地だけを読みたい方は目次から飛んでください。



ロリクステッド探索

前回はたくさんの山賊を襲撃しました。

第16回「山賊狩りの旅」

じゃあ、ロリクステッドの村を調べたいと思います。

お、なんか子供たちが走って遊んでいますね。

おじさん発見。話を聞いてみましょう。

ロリクというのがこの村の村長なんですかね。だからロリクステッドという名前だと。

なるほど、この人は治癒師で、ロリクは元患者なんですね。で、ロリクは帝国兵士として戦っていて負傷したと。

で、このジュアンはロリクと親しくなったので治癒師をやめてロリクについていき、今ここで暮らしていると。

この農場は儲かっているようですが、なにか秘訣があるわけではなく、ただ単に良く働いた成果とのこと。現代でも同じことが言えるかもしれませんね。お金持ちがいると「上手くやってやがるな」と思ってしまいますが、実はただ一生懸命働いた結果だったりします。

産業は平和だから発達するんですよね。戦争や災害があるとなかなか難しい。だから真面目に働いている人ほど戦争を嫌がるんです。

ブリッテという女の子がいました。いきなり喧嘩腰です。

シセルという弟か妹がいるのかな?

双子なんですね。先に生まれたからマウントを取ろうとしてるんですか、このブリッテは。実際の双子って上下関係なんて無いって聞きますけどね。

シセルがいました。ブリッテと同じく女の子のようなので、一卵性双生児ですかね。そうとも限らないですが。子供はみんな同じモブ顔なので判断がつかない(笑)

冒険をしたいというシセルですが、まだ子供ですからね。

シセルはなんか空想癖のある少女のようですね。ドラゴンの夢を見たんですか。

なんだか家庭に不満を持っている様子。DVされてんの?だからどこかへ行ってしまいたいというわけか。現代でもこういう子供はたくさんいるでしょう。

ちょ……。

ジュアンから呪文を教わっているので恐いものなしになるだろうと言うシセル。

呪文で人を傷つけるのはやめなさいよ。

宿屋に入ってみましょう。

村の集会所っぽい雰囲気のある宿屋ですね。酒場も兼ねているんでしょうか。

この人はホワイトランに来て僕にクエストを依頼してきた人ですね。そういえばロリクステッドにいるって言ってました。

ロリク発見。

親しすぎてジュアンとまったく同じ髪型をしてますね。ひゅ~。

農園が栄えていることを自慢するロリク。

へー。相当努力したんでしょうね。

農業で一旗揚げた経営者ってことか。価値の無い土地を購入してそれを耕して成功するって、並大抵のことではできないですよね。尊敬します。

戦争が起きると襲撃や略奪が心配とのこと。戦いが続くと誰にとってもろくな事にはならないっていうのはいろんなキャラが言いますね。まさに真理なんでしょう。

戦争で負傷してジュアンと出会ったとのこと。ジュアンが言っていたことと同じですね。

親友になったので、髪型も同じにしたと……(ゲス顔)

宿屋の旦那ですね。この髪型は流行ってるんでしょうか(しつこい)

手配書をくれました。なんでしょう。

「静かなる月の野営地」というところがマップに追加されました。また山賊ですか。後で行ってみましょう。

外にレムキルというおっさんがいました。作物を売れるようですね。

その髪型ry

若い青年がなにか頼みたいようですね。なんでしょう。

なるほど。村を出て冒険者になりたいが、父親に反対されていると。田舎に住んでいる若者が都会に出たい、っていうのと同じですね。いつの時代も、どこの国でも若者が考えることは同じなんでしょうか。

さっきの宿屋の主人が父親とのこと。

気持ちはわかるよ、エリク。なんとかしてあげたいなあ。

じゃあ、宿屋のムラルキと話してみましょう。息子さんを外に出してやってくださいと。

と、その前に、こんな人もいました。レルディスというらしいですね。

レルディスは農業が好きで、自分の仕事を誇りに思っているようですね。エリクとは正反対だ。

農業はこの人の天職のようですね。農業で喜びを感じる星のもとに生まれてきたんでしょう。

エニスという人がホワイトランに農作物を卸しているらしい。結構優秀な人とのこと。

この人がエニスですね。農作物をホワイトランに卸しているということは、カルロッタと知り合いなんですかね。あの人は野菜を売ってますから。

じゃあ、そろそろ宿屋の主人にエリクのことを話してみましょう。

お、息子のエリクの名前を出すと何事かと心配しだすムラルキ。

息子さん、村から出たいって言ってますが。

なんかいいお父さんですね。

本気で息子を心配していて、だからこそ村から出したくない。でも息子の夢にも理解がないわけじゃなくて、お金がないことが一番のネックになっているってこと。

じゃあ、僕がお金出してあげますよ!

礼を言うムラルキ。どういたしまして。

エリクに気が変わったと伝えてくれとのこと。了解です。

よかったな!エリク!鎧買ってくれるってよ!

希望に満ち溢れた目をするエリク。若いっていいなあ……。



吸血鬼を倒しに向かうが……?

一通り村を回ったので、村をでてまた冒険に行きたいと思います。

同胞団で西に吸血鬼が住んでいるから退治してこいと言われたんでした。ちょっと行ってみましょう。

ここらへんかなー?

もうすぐですね。

おわ!?

なんか敵が襲ってきた!

ぬわあああああああああああ!!!!!

体力が一気に減りました!魔法恐い!

とにかく薬で回復しないと……。

くらえ!くらえ!

なかなかライフが減らないぞコイツ!

薬が底を尽きかけている……。

だが、まだやれる!

ぬわあああああああああ!!!!

もうダメぽ……。

体力がミリ残っていますが、薬は尽きました。

たまたま持っていた食べ物で回復して逃げようと思います。

しかし、瀕死の敵が目の前でいきなり大量の野菜をモシャモシャ食べ始めるとは、相手も困惑しているに違いない。

逃げろおおおおおお!!!

助かった……。

ホワイトランに帰ろう……。

うえーん!

リディア、恐かったよーーー!

……。

ルシア、今の見てたのか?

見なかったことにはできないか?

ん?どうした?何かを見つけたのか?くれるの?

銅と月長石のサークレットを二つもらいました。見てみましょう。

おお……!

こんなに高価なものをくれるとは。

なんていい子なんだ、ルシア……。

とにかく、二度と同じ目に遭わないように薬をたくさん買っておきましょう。

でもあの吸血鬼の居場所は恐いので、後回しにすることにしました。もっと強くなってからじゃないとキツいですよね。いきなり全滅しかけましたから。

なので、さっき手に入れた手配書に書いてある「静かなる月の野営地」に行って山賊をこらしめてやりましょう。



静かなる月の野営地攻略

その道中で、マンモスを発見しました。

普通に野生のマンモスがいるんですねー……。

攻撃したらどうなるんだろう。

えい!

うわ!

めっちゃ怒って追いかけてきた!

全然ライフが減らない!

どうやって倒すのこいつ!

斬ってもすぐ回復しちゃう!

やばい!逃げろ!

ふう、あぶなかった。

でもがんばれば倒せなくもないかもしれません。巻物とか毒とか駆使したら倒せるかも……?

……と、静かなる月の野営地に到着しました。

例のごとく襲ってくる山賊たち。

相変わらず弱いなあ、この人たち。

弓でコソコソ狙ってくるやつはロープ際まで追い詰めます。

真顔で死を待つ女w

シュールですね。

石段の下の方に入口があったので入りましょう。

また洞窟っぽい場所です。レドラン家の隠居所と似てますね。山賊はこういうところが好きなんでしょうか。

わりと快適に過ごせそうに改装してますね。

お、山賊があらわれました。サクサクやっつけちゃいましょう。

!?

なんかもうクエストをクリアしちゃいました。

この二人のどちらかがリーダーだったのか?

まあ、せっかくなので奥まで進んでいきましょう。

まだまだ奥まで続いています。

まだザコがいますねー。

宝箱も開けていきます。

鍵がかかっている扉があったので、ピッキングします。

お、広間ですかね。

なんか凄そうな剣を発見。

薬もいっぱい置いてありますね。頂いていきましょう。

見つけた剣の特殊効果は、月が出ている間に対象を焼き払ってダメージを与えるというものらしい。ちょっと想像がつかないですね。後で使ってみましょうか。

はしごがあったので、登ってみます。

上に抜けました。宝箱がありますね。

まあまあのものが入ってました。

この鎖を作動させると……。

外への扉が開きます。

じゃあ、ホワイトランに帰りますか!

アヴェニッチに賞金をもらいました。

また100ゴールドかあ……。

ただいまリディア。

今日は先にご飯にしようかな。



まとめ

今日はここまで!

今回初めてゲームオーバー寸前まで行きました。魔法を使う敵とまともに戦ったことがなかったので、キツかったですね。盾とかを使いながら慎重に戦わなきゃいけないのかな?

今回つくづく思ったのが、山賊はやっぱり弱いということです。山賊関係のクエストは簡単そうですね。

次回は、北ブリトルシン峠というところへ行ってみたいと思います。

それではまた次回!

次回 第18回「ブリトルシン峠攻略!

前回 第16回「山賊狩りの旅」

第1回 「オープニングからすごいことに…」

第1回~第100回リンクまとめはこちら!

スカイリム・カテゴリーページはこちら!

Twitterはこちら!