ゼルダの伝説 BotW 初見プレイ日記(1)誰かがリンクを監視してる!?

こんにちは、きーたーです。

ゼルダの伝説ブレス・オブ・ザ・ワイルド(BREATH of THE WILD)を、事前情報ほとんどなしに攻略を見ずに感想を交えながら初見プレイしていきます。

今回は第1回です。

ゼルダの伝説BoW記事一覧はこちら!




起きろリンク!

ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルドをプレイしていきたいと思います。

ゼルダの伝説は昔ゲームボーイ版の「夢を見る島」を一度クリアしたことがあるぐらいで、最近のはほとんど知りません。「時のオカリナ」はさすがにちょっとだけやったことありますけどね。

やたらと評価の高いブレスオブザワイルドなので、プレイするのが楽しみです。

では、やっていきましょう。

お……何やら暗い画面から光が現れました。かすかに女性のものと思われる声が聴こえますね。

「目を覚まして……」

どうやら誰かが寝ているようです。ぼんやりと光が浮かんできます。

おお!リンク登場!

なんかこれだけでちょっと感動するw

リンクは寝ていたんですね。ここはどこでしょう。

これリンクの自宅!?家具のセンスヤバいな!

こんなベッドどこで売ってんの!?

ベッド?から降りるリンク。大人というよりは10代の少年っぽい感じですかね。

薄暗い部屋になにやら光っている壁などがありますね。間接照明でしょうか。

なにやらオブジェのようなものが見えます。

お!操作開始!

なるほどジャンプはXボタンですね。こういう操作はやりながら覚えた方がいいですよね。

ジャンプ!ジャンプ!

意味もなく走り回ってみます。ゲームが始まったって感じがするなあ。

ウェーイwww

この光っているオブジェは何でしょうか。Aで調べてみます。

おお、なんかオブジェがウィーンと動き出しました。機械なんですかね。

なんか出てきた!

シーカーストーンというらしい。

「永き眠りから覚めた貴方を 導くでしょう」と言っているので、リンクは昼寝していたわけではなさそうです。

なんだここはリンクの家じゃなかったのか(落胆)

なんかスマホみたい。どことなくニンテンドースイッチに似ている気も。

シーカーストーンをゲットしたようです。初めてのアイテムってことかな。ポーチというのがあるらしいので開いてみます。

これはメニュー画面ですね。ほーほー。

扉が開きましたね。進んでいきましょう。

お、宝箱やら樽やら木箱やらがありますね。

樽を持ち上げて……?

投げ飛ばして壊すと。

昔ドラクエ7をやったのを思い出すなあ……。

壺を見ると無性に割りたくなるんですよね、あのゲームやってると。

宝箱を開けると……?

古びたパンツを手に入れました。そういえば裸ですもんね。

装備してみました。ちょっとすそが短いですね、たしかに。

なんか冒険手帳という画面もありますね。今は何も表示されてないですが。

もう一つの宝箱から古びたシャツをゲット。

まるでこれを着ろと言わんばかりに用意されてますね。チュートリアルを兼ねてるということかな?

とりあえず服を着れました。まだ戦う服装とは言えないですね。

この扉は開かないなあ。

どうやらシーカーストーンをここにかざすと開くみたいですね。

こうしてみると結構デカいな、シーカーストーンとやらは。ストーンということは石でできてるだろうから相当重いのでは?だから腰に下げてるのかな。

シーカーストーンを認識。やっぱりスマホっぽいですね。おサイフケータイで会計してる感じ。

お、開いた。

光が差し込んでくる。外だ!

さっきから聴こえてくるこの女性の声はなんなんですかね。やっぱり順当にゼルダなんでしょうか?

「貴方は このハイラルを再び照らす光…」

なんらかの役目を担わされてる感じがプンプンしますね。

お、ダッシュができる。

壁にはよじのぼることができるんですね。

外だ!なんか遠くに火山が見える。

おおお!

おおおおおお!!!!

壮観な眺め!

この演出いいですよね。暗い部屋から見渡す限りの大自然に出ていくっていうのは、いかにも「これから冒険が始まる」っていう感じがします。

めっちゃ気分が盛り上がる。ちょっと鳥肌が立ちました。

すげぇ広いなあ。多分見えるとこ全部行けるんですよね。オープンワールドらしいですから。




外の世界へ

右手側にでっかい建物が見えますね。

なんか人がいます。こっち見てますね。誰でしょう。

おほおおwww大自然を歩き回れるぅwww

ん?なんか落ちてる。

木の枝をゲットしました。こんなのも取れるんですね。武器として使えるのか。

じゃ、ちょっと振り回してみましょう。

こんな感じで攻撃するわけですね。早く強い武器が欲しいなあ。

ひゃっほーいww

無意味にジャンプしたくなるww

ハイラルダケというのを手に入れました。回復アイテムなんですね。ハートとかも落ちてるんだろうか。

木にも登れますね。凝ってるなあ。

あっ落ちちゃいましたね。

この丸いゲージみたいなのがなくなると落下するんですね。がんばりゲージっていうのか。

ハイラルダケがそこらじゅうに落ちてる。回復アイテムは豊富なんでしょうか、このゲーム。

適当に木を殴ってたら「木の枝が壊れそうだ」という表示が。そりゃただの枝ですからね。

木に登るといい眺め。めっちゃワクワクするなあ。

進んでいくと、さっきの人がいますね。行ってみましょう。

焚火してる。

おじいさんですね。このあたりに住んでいるんでしょうか。

このあたりで独りで暮らしているらしい。独居老人か……。

奥さんに先立たれ、息子からも縁を切られ一人寂しく暮らしている。楽しみはスーパーの刺身パックの値引き……。

現代ハイラルにおける根深い社会問題ですね……。

ここで何をしているか聞かれました。

それはこっちが聞きたいんですよね。リンクはなんであそこで寝てたの?

「問いに問いで返すとは 近頃の若者は まったく困ったもんじゃ」

じいさん……さてはあんたジョジョを読んでいるな!?

ここは始まりの台地というらしいですね。ハイラル王国の発祥の地と言っていますが、ゲームとしての始まりっていうのとかけてるんでしょうね。

あの建物は王国の祭事に使われていた神殿とのこと。

「100年前… その王国が滅んで以来長らく放置され 荒れ果ててしまったがな…」

え!?ハイラルって滅びちゃったの!?

しかも100年前らしい。100年も経ったらもうハイラル王国を知ってる人ほとんどいないだろうな。明治時代を知ってる日本人が少ないのと同じように(日本は滅んでないけど)。

誰も寄り付かない忘れられた場所だとのこと。そりゃ100年は長いですよ。

この人はいろいろ教えてくれるチュートリアル的存在なんでしょうかね。またそのうち会うことになるでしょう。

焼きリンゴというのがあるらしいですね。あと食材は焼くと栄養が増して美味いっていうことは、回復量も増えるってことでしょうか。それとも別の効果がつくとか?

あ、焼きリンゴがあった。

「こりゃ わしの焼きリンゴじゃぞ!」

!?

怒られた!いくら懸賞金がかけられたんだ!?手持ちの金がないから牢獄行きか!?

牢獄は嫌だああああ!!

なんだ冗談か。

っていうかこれスカイリムじゃなかったわ。

スカイリム第1回はこちら!

またリンクを呼ぶ声がしますね。この女性が誰なのかいい加減教えてほしい。男の子が恥ずかしいことしてるときに見られてるかと思うと夜も眠れないですよ。

シーカーストーンに示された場所へ向かえとのこと。

-ボタンでシーカーストーンを開くと。ちょっとやってみましょう。

おお、なんかクエストのようなものが始まりました。「チャレンジ」という名称なんですね。

この画面はサムスンとかが納入してる有機ELでしょうか。

マップが開きました。

ここが目的地ということですね。マップが充実しているのはありがたいですね。オープンワールドだと迷いますからね。

冒険手帳っていうのは要するにクエストの確認画面なんですね。

ポーチの操作はこんな感じか。結構わかりやすいUIですね。

リンゴを発見。焼くと美味いってじいさんが言ってましたが、僕は生で食べる方が好きですけどね。アップルパイとかはもう別物って感じでしょう。どっちも好きだけど。

どうやってリンゴを焼くんだろう。

火の中に突っ込んでもびくともしないリンク。このゲームでは火にぶつかってもダメージを受けないんでしょうか。

とりあえずリンゴを焼くのは後回しにしましょう。

なんか落ちてました。

木こりのオノをゲット。

これさっきのじいさんのやつじゃないですかね。勝手に持って行っていいんでしょうか。

スカイリムだったら衛兵に捕まるぞ!恐いんだぞ衛兵は!

右のボタンで武器を切り替えられるらしい。

お、これですね。ちょっとオノを使ってみましょう。

木こりのオノだから木を切れるのかな?

お!切れ込みが入った!

二回切ったら倒れました。結構爽快感がありますね。

木の枝とかが落ちてくる。

リンゴも落ちてきますね。




まとめ

今日はここまで!

まだ何も進んでいないですが、ただ走ったりジャンプしたり、普通のアクションをしているだけでなんか楽しいです。

始まったばかりなので何もわからないですが、これからどんな冒険が始まるのかわくわくします。

早くダンジョンで謎解きとかしたいなあ……。

それではまた次回!

次回 第2回「アイテム回収するぜ!」

ゼルダの伝説BoW記事一覧