スカイリム(Switch) 初心者プレイ日記(113)アンスカ?ナンスカ? ハイゲートの遺跡攻略

こんにちは、きーたーです!

スカイリム(Skyrim)初心者が、事前情報ほとんど無しに攻略を見ずに感想を述べながら初見プレイしていきます(ニンテンドースイッチ版)。

今回は第113回です。

第1回はこちら!

第1回~第100回リンクまとめはこちら!

スカイリム・カテゴリーページはこちら!

Twitterはこちら!

今回はハイゲートの遺跡を攻略したいと思います。



ハイゲートの遺跡1

前回はユングビルド墓地を攻略しました。あとセプティマスが天に召されました……。

第112回「セプティマスゥゥ! ユングビルド墓地他」

今回はウラッグに頼まれた本を手に入れるためにハイゲートの遺跡に行きたいと思います。

ハイゲートの遺跡発見!

「栄光と嘆き」という本がここにあるはずです。

じゃあ中に入ってみましょう。

中はこんな感じ。ドラウグルとかが出てくる系でしょう。

ん?

なんか人がいますね。山賊か?

アンスカ「私はアンスカ。手を貸しに来たの?」

ナンスカ急に。たった今偶然初めて会った人に手を貸しに来たわけないぞ!

「ついにヴォクンの墓を見つけたわ!探してる巻物もきっとここにあるはずよ」

なるほど、これから巻物を探すクエストが始まってボスはヴォクンなんですねw

もうそろそろこのゲームのパターンはわかってきてるよ!

どうやら僕に手伝ってほしいらしい。

「あなたには無意味だろうけど、うちに伝わる話では我が家系とイスグラモルを結びつける物だとか」

へー、イスグラモルか。僕は同胞団のメンバーなのでまったく無意味ってわけではないかも。

第11回「同胞団入団試験!」を参照。

ヴォクンは強いっぽいので、助けが欲しいとのこと。

巻物以外は全部僕にくれるらしい。そうじゃないとゲームとしてアレですわw

よし、一緒に行って差し上げよう!

「良かった、2人でならきっとうまくいくわ」

ナチュラルに無視されるムジョル……。

クエスト「アンスカの巻物」開始!

ムジョル「昔はこれでも、かなりの数のノルド廃墟を探検していたのよ」

無視されたばかりのせいか自分語りに力が入るムジョル。

広い場所に出ましたね。いつものごとくドラウグルが出てきたので倒しておきます。

アンスカ「助けて!」

ナンスカ!?

アンスカは素直に助けを求めてくるからちょっと新鮮です。他のNPCはだいたい悪態をつくだけですからね。

敵を一掃したので先に進みましょうか。

鉄の扉を開けます。

そういえば、ブリーク・フォール墓地で初めてドラウグルに会った時はめっちゃ恐かったけどいつの間にか慣れちゃったな。このゲームは序盤で投げるプレイヤーが多いらしいけど、そこらへんが原因なのかな。もったいない。

アイテムを回収して先に進みましょう。

素材がいっぱい置いてあると無性に嬉しくなるw

黒檀武器製造機のドラウグル・デス・ロードを始末します。

こんな感じで道が続いていきます。

お馴染みの突っ込んでくるトゲの罠がありますね。作動させないように進みましょう。

おや、広いところに出ましたね。なにやら仕掛けのありそうな雰囲気。

アンスカ「これはレバーのパズルみたいね。レバーを動かす順番を解明しないと」

なるへそ。どこかにヒントがあるはずですよね。

レバーを正しい順番で引けばこの鉄格子が開いて下に進めるということか。いつものやつですね。

うーん、ヒントはどこにあるんだ?

あ、正面の天井近くにレリーフがありましたね。欧米のゲームなので多分左から順番に、ということでしょう。

順番にレバーを引いたら開きました!じゃあ、進みます。

ハイゲートの遺跡の地下墓地というエリアに行けるようです。レッツゴー!

なんかいかにも動き出しそうなドラウグルがいる……。

動く前に攻撃したれ!!!

ムジョル「父は自分のように狩人になってほしがってたけど、私はもっと上を目指した。父は何も言わずにいてくれた…父に会いたいわ」

お、おう……。



ハイゲートの遺跡2

さらに地下に降りていきます。

樽は塩とか小麦が入ってることがあるのでちゃんと調べた方がいいですよね。面倒だけど。

ドラウグルおっすー!

アンスカも魔法で戦ってます。まあまあ強いのでは?

置いてある薬も適当に回収しておきましょう。

くらえ!黒檀武器製造機め!

とどめだ!!!

アンスカによるとヴォクンは司祭だったみたいですね。「老いた司祭がここに埋められたの」と言ってますが、生きたまま埋葬されたのか?

ドラウグルがボコられてるw

なんかこの状況いじめみたいw

道はこっちに続くのか。

その前に、鍵のかかった扉があったので開けておきましょう。

中の宝箱はこんな感じ。しょっぱい……。

お、奥に大きな扉が見えますね。

うわ!槍の罠が!

この部屋はめっちゃ罠だらけのようです。

無理やり突っ切って扉を開けます!

閉まった鉄格子とレバーがありました。これみよがしだな。

とりあえずレバーを引いてみましょうか。

右の石の扉が開いてドラウグルが出てきました。じゃあ鉄格子はどうやって開くんだ?

ドラウグルを倒した後に、さっき開いた部屋に行ったらまたレバーが。引きましょう。

今度は左の石の扉が開きましたね。

ドラウグルのデス・オーバー・ロードが出てきました。こいつザコとしても出てくるのか。ドラウグルの最上位なのかな?

その先にまたレバーがあったので引きます。

鉄格子が開きました!

ヴォクンの玉座の間というエリアに続きます。これは多分ボスの部屋でしょう。

レッツゴー!



ボス戦!

お!!

奥の棺からドラゴンプリーストっぽいのが浮かび上がりました。

アンスカ「巻物の守護者、ヴォクンよ。巻物はこのすぐ先にあるはずだわ」

なるほど。

勝負だ!ヴォクン!

こいつ、なんか不気味なお面してますね。

お面してるやつ、だいたい元自衛隊。

こいつ結構強い。めっちゃ魔法使ってくる。

でも勝利!!!

持ち物はこんな感じ。

おおお!!このお面手に入るのか!

しかも名称は「ヴォクン」なんですね。ヴォクンは僕んだ!

もしかしてお面が本体なの?新八みたいだな。

この先に巻物があるのかな?

オッオッオッみたいなオペラっぽい声が聞こえてきました。シャウトを覚えられる石碑があるっぽい。

嵐、ストームコールのシャウトをゲット!!!

封印された巻物というのがありました。これが目的のやつですね。

アンスカ「あなたには感謝してもし切れないくらいよ」

どういたしまして!

で、報酬はナンスカ?

呪文書をもらいました。これ覚えてたっけか?

で、巻物には何が書いてあんの?

アンスカ「見てみましょう。わくわくする瞬間だわ」

ドキドキ。

「うーん、暗号化されてる。解くには時間がかかるわね」

あー、そりゃ残念。

さっきの呪文書を使いました!覚えてない魔法だったみたい。

火炎使い魔召喚ですね。召喚魔法は一回も使ったことないなあ……。

報酬の宝箱から「栄光と嘆き」をゲット!

ウラッグに渡しに行きましょう!

ショートカットを通って帰ります。

ウラッグ「どうやらまだ生きているようだな。もっと重要なのは書も無事だという事だ。感謝するよ」

もうwwツンデレだなあww僕が心配だったって素直に言えばいいのにwwww

報酬がたった30ゴールド!

そこはデレてほしかった!



まとめ

今日はここまで!

今回はハイゲート遺跡を攻略してみました。

入口に人がいてクエストが始まるダンジョンってたまにありますけど、なんか得した気分になります。アンスカは特に濃いキャラというわけではなかったけど、人が多い方が賑やかで好きです。

次回はウィンターホールド大学のクエストでサールザルに行きます。生徒がいっぱいついてくるから賑やかになるのかな?ちなみにこのダンジョンはゴールドールのクエストも関係してますよね。

それではまた次回!

次回 第114回「じいさんの鼻歌! サールザル攻略 前編」

前回 第112回「セプティマスゥゥ! ユングビルド墓地他」

第1回 「オープニングからすごいことに…」

第1回~第100回リンクまとめはこちら!

スカイリム・カテゴリーページはこちら!

Twitterはこちら!