【Switch版】スカイリム 初心者プレイ日記(13)家族ができたよやったね!

こんにちは、きーたーです。

スカイリム初心者が、事前情報ほとんど無しに攻略を見ずに感想を述べながら初見プレイしていきます(ニンテンドースイッチ版)。

今回は第13回です。

第1回はこちら!

スカイリム記事一覧はこちら!

今回は……家を買います!

家を買って、ルシア……いやよつばを救います……!!




お金のためにリバーウッドへ!

前回は運命の出会いをしました……!

第12回「俺はよつばと!ライフを送るぞー!」

絶対にあの子を救ってみせるぞ!

なんやガキ。

いまそれどころじゃないんだよ。

家を買うためにお金を用意しなきゃいけないんだ。

5000ゴールドとは、結構な額ですね。

どうしたらいいもんか。

宿屋に行くとバトル・ボーンの人たちがなにやら会話を。

なんだかよくわからない会話をしてますね。このオルフィナはミカエルに口説かれてるんでしょうか。

このジョンはオルフィナの父親なんですね。

え?ちょっと待って?

ジョンはバトル・ボーンなのにオルフィナはグレイ・メーンって書いてあるんですが。この二人が親子っておかしくないですか?あのいがみ合っている家同士が縁組するんですかね?

オルフィナもソラルドは戻ってこないと言ってますね。

ソラルドは危険に足を踏み入れようとしているのを自覚していたと言うオルフィナ。

うーん、この人は何か知ってるんですかねー?

この人は比較的良心的なバトル・ボーンのようですね。争いはバカげていると。イドラフとは違うんですね。

この人も何も教えてくれないですね。やっぱり家に忍び込むしかないのか。

ミカエルをDISるジョン。

ジョンはミカエルが嫌いのようですね。

Me too.

 

……と、こんなことしてる場合じゃねえ!

家を……家を買わなきゃ!




薪割りの日々

久しぶりにリバー・ウッドに来てみると、フロドナーたちが元気に遊んでいました。

平和に遊ぶ子供たち。

子供っていいなあ……。

本当なら、ルシア……いやよつばも、こういう風に遊びながら過ごさなきゃいけないんだ。

あの歳で親を亡くすっていうのはどんな気分だろう。想像もできないくらい心細いだろうし、悲しいだろう。

今ルシア……いやよつばは物乞いをしながら辛い日々を送っている。

待っていろ!

僕が家を買って君を迎えてあげるからな!

 

一人の少女を救うため

ゴリゴリマッチョマンの戦いが

今始まる

 

おいどけ!

今急いでるんだよ!

お前はカミラとラブラブチュッチュでもしてろよ!

うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!

5000ゴールド稼いでやるぞ!!!

ルシア……いやよつばは、今でも苦しみに耐えながら泣いてるんだ!!

早く……早く助けなければ!!

ドラゴンなんてどうでもいい!!

俺は……よつばと!ライフを送るんだ!!!!

どりゃあああああああああああああ!!!!

負けないぞおおおおおおおおおおお!!!

不眠不休で薪を割っていく。

待ってろよ……。

重い……!!

ホッドはもうすぐそこだ!!

薪があるぞ!!買い取ってくれ!!

よっしゃああああああああああ!!!!

5000ゴールド貯まった!!!

家を買いに行くぜ!!!




家を購入!

待ってろルシア……いやよつば!

オッサン、家をくれ!

金はここだ!

空家がある!?

マジか!!

それをくれ!!

よっしゃ!!

家購入!!

ん?

なんだか家を装飾できるらしいですね。

いろいろとオプションがありますね。

子供用寝室っていうのもある。

ということは、やはりルシア……いやよつばを家に迎え入れることができるということ……!

よし、ブリーズホームとやらに行ってみよう!

ここだ!

入ってみます。

家だ!

でもなんか……汚い。

うーん、なんか本当に空き家っていう感じですね。家具もちょっとあるけど、お世辞にも豪華とは言えない。

うわあ、クモの巣張ってるよ。

ベッドもショボイなあ。

まあ、そんなことはどうでもいい!

今はまずあの子を救わなきゃいけないんだ!!

あの子を探そう!!

外に出ると何やらまたもめごとが。

この人たちはレッドガードですかね?街に入れてもらえない様子。

あんなこととは何でしょう?

人を探しているとのこと。

またクエストですかね。何です?

探している女について何かわかったら伝えろってことか。

まあ、わかりましたけど、何で探してるんですか?

探している理由は秘密の模様。

うーん……。

まあとりあえず後回しにしましょう。

あの子はどこだ!?




ルシアを探し出すが……?

ルシア……いやよつば!

どこだ!?

家を買ったんだ!

働いてお金を貯めて!

お!?

いた!!!!

「あなたが一番好き!」

好感度MAX!

いいぞ、うちの子になりなさい!

「住める場所があるの?」

あるぞ!

君のために働いてお金を貯めたんだ!

え……。

ダメみたい……。

迎え入れる余裕がないって……?

そうか、子ども部屋だな!?

子供部屋を作ればいいんだな!?

金だ!金がまだ必要だ!

また薪を割るぞ!

よっしゃあああ!

金をゲットしてドラゴンズリーチへ!




ついに家族ができるか……!?

と、なんかドラゴンズリーチ内で妙なものを発見しました。

付呪器というらしい

なるほど、これでアイテムに特殊効果をつけることができるんですね。

アイテムを破壊するとその効果を習得できると。

って、こんなことしてる場合じゃねえ!

誰が召使じゃ!

アヴェニッチは!?アヴェニッチはどこ!?

いた!!!

おい起きろハゲ!!

あれ……家の装飾をする選択肢が無い……。

もしかして、昼じゃないとダメなの?

自宅に帰って寝ましょう。

明るくなったら再びGO!

よし、改装してくれ!!

子供部屋と、他のやつも買えるだけ買っていきます。

どうなってるかな……?

おおおお!

かなり家らしくなりました!

料理鍋もある。

ダイニングもありますね。

二階もかなり良くなってます!

これなら……。

これならあの子を呼べるぞ!

どこだ!?どこにいるルシア……いやよつば!

ついに家が完成したぞ!

もう物乞いなんてしなくていいんだぞ!

いたああああああああ!!!

今度こそうちの子になりなさい!!!

「住める場所があるの?」

あるよ。

「本当にいいの?

もちろんだとも。

やったああああああああああああああ!!!!!!!

パパ……だってよ……。

照れるなおい。なんだか目から汗が……。

待ちきれないというルシア。

よし、お家へ行こう!わが娘よ!

よほど待ちきれないのか消えるルシア。

さあ、家へ向かいましょう。

おおおおお!!!

いるうううううう!!!

家族ができた!!!!

「これ以上の…望みなんてないわ」

おめでとう。

幸せにしてあげるからね。

プレゼントをくれる模様。

おお、なんという良い子だ……。

ありがたくもらっておくよ。

いろいろ選択肢がありますね。

もしかして、こっちからも贈り物ができるんでしょうか。

子供部屋はこんな感じ。

宝箱にはいろいろ入ってました。

女の子らしくお菓子が入ってますね。

贈りものは何にすればいいんだろう。

とりあえず持てるだけ持って話しかけてみることにします。

あるぞ。

お?

人形と服を贈ることができますね。

服を贈ったら着ているものが変わりました。

これいいですね。今後いい服を手に入れたらとっておきましょう。

ちょ……アムレン。なに入ってきてんの。

人形で遊ぶルシア。

楽しそうでなにより。ちょっと前までは辛い生活をしていたんだから、思いっきり遊んでいいんだよ。

お、木をいつくしむとは、心に余裕が出てきたようだね。

主に食べ物を贈ることができるのかな?

お菓子系にはこういう使い道があるんですね。




まとめ

今日はここまで!

ついにルシアを養子に迎え入れることができました。

気持ち悪いと思うかもしれませんが、普通にかわいそうだと思ったので薪割りがんばりました。

いままでシビアな世界観でゴッツいマッチョマンが男臭く旅をしていたので、家族ができたのはとても嬉しいです。新しい生活が始まる……。

スカイリムってこういう要素もあったんですね。「家を移る」という選択肢があったので、買える家はこれだけではないかもしれません。もっと大きくて豪華な家が買えるかも……?

楽しみになってきました。

次回はホワイトランをぶらぶらしながら、やり残したクエストなどをやっていきたいと思います。一通り準備をしたら、イリレスと合流してドラゴンと戦う(?)ことにします。

それではまた次回!

次回 第14回「俺の娘が刃物振り回してる…」

前回 第12回「俺はよつばと!ライフを送るぞー!」

第1回 「オープニングからすごいことに…」

スカイリム記事一覧