【レッド・デッド・リデンプション2】実況あとがきプレイ日記(8)恐いクマー!

どうも!きーたーです!

レッド・デッド・リデンプション2のゲーム実況のあとがきです。

今回は第8回です。

第1回はこちら!

レッド・デッド・リデンプション2カテゴリーページはこちら!

Twitterはこちら!

今回は伝説のクマを狩りに出かけました。



動画

 

今回のあらすじ

前回は借金を取り立てました。

第7回「貸したカネ返せよ♪」

今回は伝説の熊を狩りに行きました。

ホゼアに話しかけると、狩りにいかないかと持ち掛けられるアーサー。

了承して結構遠くまで狩りに出かけます。標的はどうやら伝説の熊らしい。

道中での会話で、アーサーとジョンとの確執の原因が明らかになります。ジョンはどうやら一時期ギャングを離れてどこかへ行っていたらしく、アーサーはそのことを未だに許せていない様子ですね。

ホゼアはもうジョンは反省しているのだからとアーサーをたしなめるのですが、アーサーは納得していない模様。

さらにホゼアの大切な人らしいベッシーという人の話を聞けます。ホゼアとベッシーとの関係は謎ですが、おそらく愛人か何かじゃないでしょうか。ホゼアはギャングを抜けることも考えたことがあると言っていたので、ベッシーは完全にカタギの人なのかもしれません。

で、熊を追って狩りを始めるんですが、不注意で巨大な熊と鉢合わせしてしまいます。アーサーの早撃ちでなんとか追っ払うことができたので事なきを得ました。

その後、キャンプへ帰ると、マイカが殺人罪で逮捕されたという報告が。

彼を助けに行こうというところで、第8回は終了です。

詳しくは動画をご覧ください。

動画位置へジャンプ

今回の感想

今回は新しい馬を手に入れました。これは初回予約特典か何かの馬ですね。アルデンヌという馬が無料で手に入りました。

名前をつける画面で入力を間違ってしまい、名前がデフォルトの「自分の馬」になってしまったのが悔やまれますw

名前を変える事はできないんでしょうかね。

あとアーサーとジョンの確執の原因が明らかになるわけですが、これはアーサーの心が狭いという考え方もできますが、それほどアーサーがダッチギャングを大切に思っているということかもしれません。だからそれを放ってどこかへ行ってしまったジョンに怒っていると。

徐々にアーサーの人となりが明らかになってきますね。

あとアーサーはマイカを助けに行けとダッチに命令された時に一度拒むんですよね。あいつは自業自得だから助けに行きたくない、と。アーサーは仲間想いなのかそうでないのか今の時点ではよくわからないですね。ホゼアやダッチなどの古株には敬意を持っているようですが、それ以外の人にはそっけないような気もします。

まあマイカはいつも傍若無人なふるまいをしてるので、アーサーのそういう反応も仕方ないのかもしれないですが。

あとジョンとは古い仲なので、特別な感情を抱いていそう。だからこそ今でもジョンに怒っている?

ストーリーを進めていくにしたがってギャング内での人間関係が明らかになっていくんでしょうか。

次回はマイカを救出しに行きたいと思います。アーサーとマイカの絆が深まったりするのかな?



まとめ

今回は馬屋での進め方がわからなかったり、熊を追っていた狩場からキャンプに戻る時に時間がかかったり、カットした部分が多かったので動画は短めになりました。

以前も書いたのですが、実況にはかなり慣れてきたのに肝心のゲームにはまだ慣れない(笑)

このゲーム操作が難しいですね。普通に歩くだけでも難しい。人にぶつかっちゃうんですよね。

もっと余裕が出てきたら口数を増やしていけそうな気がします。

それではまた次回!

次回 第9回「ウェーイw」

前回 第7回「貸したカネ返せよ♪」

第1回はこちら!

レッド・デッド・リデンプション2カテゴリーページはこちら!

Twitterはこちら!